段取りよく引越しの準備をして手間を最小限にすれば疲れも最小限に

何かと面倒なことが多い引越しですが、手順や段取りによって当日の手間は最小限におさえたいものです。そのためにも引越しを決めた日からしっかりとプランをたてて行動することです。

まずやっておかなくてはいけない手続きをメモに書き出して、終った手続きごとにチェックしていくことをお薦めします。主なチェック項目はまず引越し業者の選定。一ヶ月前にはいくつかの引越し業者に見積もりを依頼して値段を比較し、なるべくしっかりとしたところに、一番安い金額の値段交渉をするのが良いと思います。そして現在の住居が賃貸なら賃貸の解約手続き、学生の子供がいれば転校の手続きも一ヶ月前にはしておく方がよいです。

一週間前には公的手続きが必要です。住民票の異動届と転出届。印鑑登録の抹消手続き。国民年金の住所変更。国民健康保険の喪失手続き。各種受給手当ての受給事由消滅届などがあります。そして電気、ガス、水道の光熱関係の手続き。転居の連絡をしておくと、引越し当日にメーターの確認をしてくれます。NHKやインターネットのプロバイダーへの連絡も必要です。取引のある銀行や保険会社、クレジットカード会社への住所変更手続きも忘れずしておきたいです。

また郵便局に転居届を出しておけば引越し後旧住所で届いた郵便物を転居先へ転送してくれます。住所変更届けのもれがあった場合でも、転居届けを提出しておけば安心です。
電話会社にも転居の手続きが必要です。電話番号が変わった場合、一定期間新番号案内のアナウンスを流してもらえます。

おおまかな手続きは以上のようなことですが、引越し時間を少しでも短縮するためには、荷物を極力減らす努力をするのが良いと思います。引越しを決めた日から転居先で使うもの、使わないものを逐一判断し、使わないものは大ゴミ等で処分していくようにします。書籍は特に重量がありますので、不要な本は古本店に持っていくか、早い時期に廃品回収業者に引き取ってもらうのがいいです。

503 Service Unavailable

レンタルサーバー
原因としては以下の問題が考えられます。
• サイトのCGIへのアクセスが集中している。
• サイトへの同時接続数が多い。
ご利用中のユーザー様へ
下記ページをご覧いただき、対策をお願いいたします。
» heteml : FAQ : 503 Error Service Unavailable が表示されます。
hetemlでは、現在サーバー安定化のための取り組みを行っております。詳しくは、hetemlのコントロールパネルにログイン後、下記ページをご確認ください。
» heteml コントロールパネル : サーバー安定化の取り組みのお知らせ
疑問点などございましたら、お気軽に [ お問い合せフォーム ] よりお問い合せください。

リンク